セフレを恋愛関係に発展させる5つのポイント

我慢できないセフレへの想い・・・恋愛関係に発展させる5つのポイント

セフレの関係を築けたはいいものの、想像以上に相手の女性に惚れてしまったなんてことはよくある話です。

最初は都合の良い女という自分にとっては、かなりメリットの高い関係を築けているが、
他の男性の影を見てしまったりなど、自分以外の男と肉体関係を持っていることが我慢できないと思ってしまう。

それでも自分と彼女は結局のところはセフレの関係であり、
そういったことに干渉をしないという暗黙の了解の元に出会った二人ということを思い出し、
山嵐のジレンマ状態になっている男性も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

自分だけのモノにするために、セフレから恋愛関係に発展させるには
どうしたら良いのだろうと思っている男性も少なくはないでしょう。

ここではセフレから恋愛関係に発展させるための5つのポイントを紹介しましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月27日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

セックス以外のことを始めてみる

これまではせいぜい食事といった所で、会って食事をしたり酒を飲み、
後はホテルでセックスといった時間を過ごしていたはずです。

連絡も必要最低限のみ。
お互いの都合や、セックスしたいという欲求のタイミングが一致すれば会うといった感じだったでしょう。

これを何度も繰り返していようと、セックスで工夫をしようと、
会ってセックスをしている以上、セフレの関係以上に発展することはないでしょう。
所詮は肉体を求め合う仲という概念が彼女から消えることはないのです。

だとするならば、セックス以外のことに巻き込んでみるのが良いのではないでしょうか。

例えば、母の日のプレゼントに何をプレゼントしたらいいのかわからないから、
今日はセックスなしで買い物に付き合ってくれないかといった提案をしてみる。

バレンタインデーのお返しに何を贈ればいいかなどと相談してみたり、いくらでも方法は見いだせるはずです。
とにかく会い、性欲を求め合うといった関係以外の用途を彼女に見せつけてあげるわけです。

これによって、「あれ?私ってセックスをするだけの女じゃないの?」
という考えを鈍感すぎる女性以外には感じさせることが出来るのです。

ベッド以外で会いたいと思わせることが出来るか

セックスが上手であるということは、セフレになるための条件の最たるものでしょう。

しかしながら、恋愛関係への発展を望みたいのであれば、
セックス以外の部分での需要を相手に感じさせることが重要でしょう。

魅力と言い換えた方がいいかもしれませんね。
これは女性側の心理と同じことが言えるかもしれません。

ただ男性から見る女性のセフレから恋愛関係への昇格と違い、女性の場合にはセックスの後に情が移りやすい為、
肉体関係を持ったばかりであればあるほどにチャンスが広がっているとも言えるのです。

女性の最終目的は、セックスでは決してないのですから。

深い男である必要がある

セックスは女性にとっては最終ライン的なところがありますが、男性にとっては違いますね。
このアドバンテージをしっかりと活かすべきです。

セックスをして、何もかもこの人のことは知り尽くしたと思われているようでは、
残念ながらセフレから恋愛関係に発展させることが難しいでしょう。

ミステリアスな男性はいつの時代でもモテますが、この人のことを全部知ってしまったと
思わせないような言動やコミュニケーションが重要になってくることでしょう。

一緒にいて面白い。
また、もっとこの人のことを知りたいなと思わせることが出来なければセフレ以上になることは難しいのです。

セックスから始まる恋は女性にはある

最初は大したことがないと思っていても、いざセックスをすることによって、
恋愛感情が湧いてきてしまうということは女性にはよくある話です。

男性と女性は同じ人間ではあっても、肉体的な構造から脳のつくり、更に考え方を見ると、
まったく別のいきものです。

セックスをすることは、人間の子孫繁栄という動物的な本能を刺激する行為です。
女性は妊娠のリスクを犯し、セックスに望むわけです。

また男性のように同時期に複数の女性に種をばらまくことが出来ることに対して、
女性はたった一人の男性の遺伝子しか身ごもることが出来ないという特徴を持っています。

ですからそれが恋愛感情や独占欲につながってもまったく不思議ではないのです。

男性の方がチャンスがある

男性の場合では、セックスをして相性が悪いと思えばヤリ捨てることも出来ますし、
セフレの関係を築き、その後に飽きたら捨てるといったことも出来ます。

しかしながら、女性の場合、見た目や性欲の高騰といったことよりも、人間として好きという感情の部分が
先立っていることが多いため、セフレから恋愛関係に発展することはさほど難しくないのです。

セックス以外のプラスアルファを彼女に示すことが出来れば、
いともすんなりと恋愛関係に発展することが出来るでしょう。

まとめ

このように女性がセフレから本命になるよりも、
男性が特定の女性のセフレから本命の彼氏に昇格することは難しいことではないのです。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる