SEXする気満々でホテルへ行ったのにセフレが爆睡・・・翌朝起きると彼女が・・・

sasakinozomi
僕は松田龍平似と何気に言われている24歳の調理師です。
ぶっちゃけ彼に似ていると言われても、俳優をしていなければ、
ただのブサメンだと思っているので、まったく嬉しくないのが本音。(笑)

それを証明するかのように、これまでの人生でモテ期なんてものは一切なく、彼女も24年間で2人。
経験人数は4人くらいかな。

そんな僕が佐々木希似のモデル系セフレをゲット出来たのは、
本当に出会い系サイトのおかげだと思っています。彼女は26歳で年上、名前はエミリ。
和気町在住で職業は美容師をしているらしいです。

僕はとなり町の美咲町なので、セフレ関係なら、いい感じの距離感だと思いました。

真面目な出会いもあるサイトに

真面目な出会いを提供しているイメージのYYCですが、
実は割り切り、セフレ関係などの募集も広く行われているサイトだったんです。

今回はそのギャップに挑戦してみようと思って、YYCを選びました。
それに可愛いタイプよりも、僕が好みのキレイ系が多い。

10代の世間知らずのガキンチョよりも、
社会人である程度モラルや常識を持っているお姉さま方が集まっている印象があったのも選んだ理由です。

以前、出会った女の子たちは・・・

最初は真面目な出会いを装い、本命募集の久米南町の同じ年の女の子にアプローチしたんですが、
この子がとにかく面倒でした。(汗)

彼氏探しだと、とにかく色々な所にこだわっており
なかなか進展せず無駄な体力と時間だけ使い、自然消滅。

次に総社市の25歳のOLとコミュニケーションを取りましたが、時間帯が合わず、断念。

新見市と井原市でもそれぞれ連絡を取り合っていた女の子はいましたが、
彼女たちは会う気がなさそうだったので、セフレ候補から外しました。

瀬戸内市の女の子とは実際に会いましたが、
実物と写真があまりにも違いすぎて、デートで終了といった感じです。

セフレになったエミリとは、ID交換もスムーズで、即アポも出来ましたし、会うまでがとってもスムーズでした。

たまたま定休日が同じだった

他にも職業柄週末や休日の休みがなく、平日の火曜だけが唯一の休みでした。

一般の仕事をしている方とのスケジューリングは難しいと思ったのですが、
エミリも美容師で火曜が定休日だったので、休みが一緒なのも彼女をセフレに出来た大きな理由の一つかも。

エミリも僕も、仕事の上がりは10時すぎだったので、月曜の夜に待ち合わせをすることにしました。

休日前ということで、繁華街の居酒屋前で待ち合わせして、
「1週間お仕事お疲れー!」って感じで乾杯しました。

疲れた身体に酒は回る(笑)

sasakinozomi2
僕もエミリも仕事で散々コキ使われていることもあって、アルコールが回るのが本当に早かったと思います。
酒が入ると、どうしてもエロい方向に話が展開していくのは、お決まりのパターン。(笑)

僕:「エミリさんって彼氏いるんすか?」
エミリ:「いたら出会い系なんて使って出会い求めてないよ(笑)」

僕:「でも本彼募集じゃなくて、セフレ希望ですよね?」
エミリ:「仕事するのに彼氏なんて邪魔じゃない?でも、したいもんはしたいじゃん?」

こんな感じで会話が進み、それじゃ休憩しようということで、千鳥足で腕を組みつつラブホテルへ。
ホテルに入ったのはいいものの、二人とも完全なる酔っぱらいw

エミリはベッドにダイブしてぴくりとも動きません。
ブラを取り、乳首を舐めてもぴくりともせず爆睡状態だったので、僕もそのまま落ちちゃいました(苦笑)

翌朝気が付くと…

sasakinozomi3
翌朝、何だか下っ腹辺りがくすぐったいなと思って目を覚ますと、
エミリが僕のムスコをしごきながら、下腹部辺りを舐めまわしていました。(笑)

「やっと起きたねー♪」と小悪魔な笑みを浮かべるエミリ。

「先に寝たのはそっちじゃん」
「ごめんね(笑)しないともったいないからしちゃおうよ♪」

朝8時からのモーニングセックスを強要されました。

ブラインドを開け、朝の日差しが照りつける中、
出勤中の労働者達を4階から見下ろしながら、バックでつきまくりました。

みんながこれから働こうとしている時間帯に、SEXしていることに優越感と快感を感じて普段より興奮しました。
宿泊の10時までたっぷり突きまくりました(笑)

いい関係を築いてます

定休日は毎週火曜日の4休み。それに隔月で6日休みの月もあれば、7日の時もあるんですよ。

だから事前にLINEで予定を確認して、休みを合わせては、
居酒屋でお疲れ飲み→ラブホでセックスといった関係を繰り返しています。

カレカノの関係は、お互いに将来的にはお店を出すという目標があるので、しばらくはいらないという感じ。

それでもセックスの相性はバッチリなので、
欲求不満の解消には、都合のいい存在として、いい関係を続けています。

キャバ嬢の感想

これぞ大人の付き合いちゃう?(笑)
お互いにええ感じの距離感を保ちつつ、ヤルことはヤル!(笑)
まさに理想のセフレ関係やとウチは思うよー。
お互いに目的があって、それに対して邪魔なもんは邪魔。
最高ちゃう?

Q.
『みなさんもセフレのメリットてこういうことだと思いません?』

よかったらシェアお願いします♪
今回使用したサイト:YYC YYC
公式URL:https://www.yyc.co.jp/

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる