セフレへの束縛がやめられない・・・独占欲や嫉妬心を抑える3つの方法

セフレへの束縛がやめられない・・・独占欲や嫉妬心を抑える3つの方法

セフレへの束縛がやめられない、ダメだと思ってるけど束縛してしまう自分がいる……。
そんな人はセフレに対する独占欲や嫉妬心を抑える方法を知って、なんとか縛らなくても済むコツを掴んでみましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月26日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

大らかな気持ちになる事が大切

まずは大らかに相手と接する事が大切で、少し大らかになるだけでも独占欲や嫉妬心は抑えられます。

例えばセフレが自分以外の異性と仲良くしている事が許せない! と思っている自分が居たとしましょう。
その場合、自分だってセフレ以外の異性と親しくしている時があるじゃないか、みたいな事を考えて下さい。

確かに相手が異性と話すのは嫌だけど、それはお互い様。
というか、人間として生きている限り限定された異性と話すだけの生活を送れる訳がありません。

そんな感じで大らかな考え方を持つようにしておけば、特に嫉妬心を抑える事が可能になります。

セフレ以外との交友関係を活発化させる

そもそも何故人一倍嫉妬したり独占欲が強くなって縛るような事をしてしまうのか? という疑問が沸くはずです。
理由としては、自分の交友関係の中心がセフレになっているから、という事が挙げられます。

もし自分に異性の知り合いがセフレしか居なかったとして、そのセフレに異性の友達が10人居たとします。
そうなると自分にとって唯一の異性の知り合いがセフレだけ、でもセフレはそうじゃないという事になります。

つまり自分が必死になれる異性が一人だけだと、どうしても追いかける立場になってしまう訳です。
だからこそ自分もセフレ以外の交友関係、特に異性の知り合いを作るべきなんです。

自分にもセフレと同じくらいに異性との交友関係があれば心に余裕が出来るし、独占欲や嫉妬心からも解放されるはずです。

趣味に没頭する時間を作る

趣味に乏しい人は人間との接点を必要以上に持とうとします。
しかしそれは独占欲や嫉妬心を強く生み出す原因にもなるので、人と関わる事以外の興味というのも必要です。

かなりありきたりなアドバイスですが、やはり一つくらいは没頭出来る趣味があった方が良いでしょう。
映画でも読者でも何でも良いので、没頭出来る趣味を見つけて下さい。
そうするだけでセフレの事を考える時間が減り、独占欲と嫉妬心が湧き上がるのを抑えられます。

どうしても没頭出来る趣味を見つけられそうになかったら、とりあえず外出する癖を付けて下さい。
家で悶々としていると余計な事まで考えてしまうし、とにかく頭を空っぽにしたりセフレ以外の事を考える時間が必要です。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる