女性向けの豆知識

あの子の色気は尋常じゃない!いるだけで男のエロスイッチを入れてしまう魔性の女の特徴とは?

あの子の色気は尋常じゃない!いるだけで男のエロスイッチを入れてしまう魔性の女の特徴とは?

魔性の女って皆さんの周りにも1人くらいいらっしゃるのではないでしょうか?

同性の女性から見て、どうしてあの子が?

と不思議に思ってしまうことも多いかもしれません。

しかし男性ウケは良く、色気になびく男性が後を絶たない…

そんな女性に少しでも近づけたらいいな~なんて思いませんか?

ここではあの子の色気は尋常じゃない!
いるだけで男のエロスイッチを入れてしまう魔性の女の特徴とは?についてお話していきたいと思います。

気分屋

気分屋な女性は非常に多いかもしれません。

皆さんだってどこかそんなとこあると思います。

しかし、魔性の女の気分屋はちょっと違います。

それは主に男性に対して気分屋ということです。

基本的に恋愛における鉄則として、追う方が立場が弱いです。

また、その人自身を知ってしまうと興味自体が薄れていきます。

この2つをクリアするのにちょうど良いのが気分屋です。

気分屋というとあまり好ましくない表現に捉えられると思いますが、状況によっては最大の武器になりえます。

過去も未来も関係なく“今”が全てですから、昨日と今日言ってることが違っていて当然なのです。

“今”を最も最優先に考えた場合、
それに適した言動になりますから表面上気分が変わっているように見えるだけです。

毎回違った姿を見せられると、追う側の男性は追い切れませんし、いつまでも興味を持たせることが可能です。

優柔不断で他力本願

自分で決めることができないので、相手に決めてもらうことが多いです。

つまり、相手が決めるのですから責任は自分にはありません。

デートに誘われても行くか行かないか自分では決めかねるので、相手に決断を任せます。

誘った側の男性は自分に気があると思うでしょうが、逆を言えば誘われれば誰であっても良いのです。

男性が決めたことにただついていっているだけにすぎませんが、男性からすれば
「手に入るかもしれない」という、恋愛において最も活動的な場面に遭遇する結果となります。

執着することが少ない

反対に束縛するタイプで魔性の女になることは皆無かもしれません。

先にも言いましたが、もっとも重要としているのは過去でも未来でもなく“今”です。

ですから何かに固執することは少ないのです。

男性からすれば全てを自分のものとしたいという心境ですから、
それが叶わないとなるといつまでも追い続ける結果となります。

男性から振られてしまうことも少なく、
もし振られてしまったとしても執着していませんので切り替えが早いです。

こう見てみると単なるわがままのようにも見えてしまいますが、
猫気質な女性がモテるというのはここにあります。

執着心が「0」ということではないでしょうが、「100」というこは決してありません。

楽しいことが楽しい

皆さんは恋愛の何が楽しいとお思いですか?

魔性の女の場合、自分に気のある男性により気を持たせるのが楽しいのです。

楽しいから楽しむというごく当たり前のことではありますが、
1人の男性とのみと考えることはありませんので、複数人相手でも構わないのです。

関係がどこまで発展するかは個人差がありますが、魔性の女は深い係わり合いになることは少ないです。

男性にしてみれば、落ちそうなのに落ちないのですから、余計に愛情表現が活発となります。

私のためにしてくれるその姿を見ているのが楽しいのです。

特定の誰かのものになってしまうとそのような楽しみも行えなくなりますので、
特定の男性1人に絞るということはあまりありません。

彼氏の有無に関係ない

上記の項目と相反する面がありますが、ここで言う彼氏の有無というのは、
いてもいなくても男性からの注目を浴びていたいという点です。

彼氏にしてみれば、自由気ままな彼女に振り回されますから、嫉妬心などを抱くことも多いです。

ですが、突き放したり甘えたり…その甘えが彼の中での彼女になりますので、
彼氏自身も他の男性同様、自分のものになりきれてない彼女を追う状態となります。

離さないというテクニックにも長けているので、彼氏から離れていくというケースも少ないです。

失いたくないという気持ちが強いので、彼女が魔性であっても離れられないという状況を生み出します。

男っぽく女っぽい

男友達のような感覚を持っていながらも、突然女になってしまうというような女性です。

一言で言ってしまえば捉えきれないということです。

常に女性らしい女性よりも、本当に女性らしい姿が垣間見えた方が男性の心はキュンとくることが多いようです。

変幻自在な様子は男性を飽きさせないことにもつながり、
ミステリアス感も生まれますので魅力が増してしまうようです。

まとめ

言われてみれば確かにそうかも…

そんな項目が多かったのではないでしょうか。

むろん魔性の女が素晴らしいと推奨しているわけではありませんが、
やはり男性にとって魔性の女というものは放っておけないもののようです。

よくモテ期が来た!なんて言ってる(言う)ことがあると思いますが、
少なからずそういったときは、上記の項目に当てはまっていることが多いです。

ずっと魔性の女でなくとも、一時期テクニックとして活用してみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  2. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  3. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  4. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  5. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    「女のプライベートを聞いてくる男」に惑わされるな!男の本心を見抜く5つの方法

    男性と親しくなると、プライベートに関する話も出てくるようになりますが、…

  2. 女性向けの豆知識

    いつも一緒じゃつまらない!セフレとベッド以外で経験したSEXの場所ベスト3

    セフレと充実した時間を過ごしているという方も多いと思いますが、…

  3. 女性向けの豆知識

    出来る女が実践しているセフレを呼び出す上級テクニック

    セフレとは身体的な関係がメインで、感情を強く持ち合うことは無い。そ…

  4. 女性向けの豆知識

    セックスレスが突然解消!夜の営みを驚異的に盛り上げる5つのテクニック

    パートナーとの間でセックスレス状態になっている。そのような…

  5. 女性向けの豆知識

    【年上好き女子は要注意】既婚者セフレを手放せなくなった体験者から学ぶこと・4選

    今では男女共に「実年齢の差」というものはあまり気にしない環境と…

  6. 女性向けの豆知識

    「連絡が来ないと悩む女」「必要なときだけ連絡する男」考え方の違いは脳のせいだった!?

    連絡こないと悩む女、そして必要なときだけ連絡する男、この考え方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    男性が「本命に求めるSEX」と「エッチフレンドに求めるSEX」の違いって?
  2. 男性向けの豆知識

    女友達をせふれにする「きっかけ」を上手に作る方法・5つ
  3. 女性向けの豆知識

    社内でセフレを作ることは絶対にやめた方がいい危険な理由
  4. 女性向けの豆知識

    ソフレが我慢できずに襲ってきてしまった時に関係を崩さず断る方法
  5. 女性向けの豆知識

    理由なく断っている訳じゃないのに・・・ヤる気になれない彼の気持ちを読み取る方法
セフレ