「セフレOK」の彼氏持ちの女はデートの誘いにノッてくる!?

【見落とし注意】デートの誘いにノッてくる彼氏持ちの女は「セフレok」の合図だった!?

女友達が多い男性は、世の中にごまんと存在しているでしょう。
その中でその女友達と、他人の目から見ると『デート』のようなことを重ねていることも多いことだと思います。

本人にとってみると、ただただ遊んでいるだけという感覚なのでしょうが、
それは普通ではないということを実感すべきでしょう。

彼氏がいるにも関わらず、あなたの誘いに乗り、二人きりであう、つまりデートの約束を了承したり、
それを実際に実行してくれるような女性は、基本的に「私はセフレでもok」という女性でしょう。

なぜならば、彼氏や既婚者といった特定のパートナーが存在している場合、
わざわざ危険を犯してまでそんなことを当たり前にしないからです。

つまりデートの誘いに乗ってくれるような女性は、
暗にセフレOKのサインを出しているのと同義と捉えても良いといえるのです。

女性の中のOKサインというのは、何気にハードルが高いものなのです。
基本的に全てにおいてWHYという感情を持っているからです。

例えば好きだと言われたとしても、なんでという気持ちを持つ。
遊びに行こうと言われてもなんでと思う。
セックスしたいもそうですし、一緒に映画に行こうでも一緒なのです。

何をするにしても、常になんで私なのという疑問があるのにも関わらず、
それらの誘いに対して了承を出すのは、セフレokという意思表示意外の何ものでもないのです。

ここではデートの誘いのノッてくる彼氏持ちの女はセフレokの合図
という意思表示であるのか否かを紹介していきましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月27日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

デートをokするのにも理由が必要

一般的な女性はセックスがしたいと言われても、好きだと言われても、
遊びに行こうと言われても、付き合って下さいと言われても、なぜ私なんですかという疑問を抱えるものです。

それをなんでと聞くことはありません。

こういった理由だからあなたを誘っているんですというような
エクスキューズの理由を態度や言動などで最初の内から示しておく必要があるのです。

だからこそなのです。
特に彼氏持ちという状況の女性が、あなたのデートの誘いに対して、何の理由も求めず、OKサインを出す。

これこそ、私のことを抱いて下さいというサインに他ならないのです。

何もなく突っ込まれることもなく受け入れてくれるからこそ、
セフレでもOKですよという合図に他ならないのです。

そもそも失いたくないのなら

まずそもそも特定のパートナーを失いたくないと思っているのであれば、
男と二人きりで会うという明らかにその事実が判明すれば、
完全に追い詰められるようなシチュエーションを作ろうとは思わないものです。

更に特定のパートナーにぞっこんであり、
そのパートナーが今現在何を比較しても大切だと思っているのであれば、
自分とのデートに応じるといったようなアクションに出てしまうのは、軽率すぎると言わざるを得ません。

それにも関わらず、自分と二人きりでのデートを
行ってくれるというのはどういう意味を指しているのでしょうか。

一つは、二人きりでのデートでも自分のパートナーは自分のことを信用してくれるような人間性を持っており、
そんなことをしても二人の関係には問題ないと確信しているパターン。

しかし、こういったパターンは本当に稀です。
大抵の場合には二人きりの状況になった時点で関係性を疑われるもの。

それでも敢えてデートというものを了承してくれたということは、
ある程度に既成事実を作ってもいいという覚悟の現れだと言えるのです。

疑わしきは罰せずなんて言っているのは、所詮は日本の法律家だけに通用する話です。
一般人には通用しない理論なのです。

そもそも浮気の定義などは、それぞれの人間の価値観によって違ってきます。
セックスをして裏切りという方もいれば、イチャイチャすれば裏切り。

キスが裏切りという人もいれば、食事をするといったシチュエーションでも、
二人っきりという状況では裏切りという方もいらっしゃるわけです。

だとするなら、こういったシチュエーションを敢えて彼氏持ちという状態で犯すでしょうかということなのです。
だからこそセックスOKのサインであり、セフレになってもいいよという覚悟の合図とも言えるのです。

少なくても不満があるから

特定のパートナーがいても、他の異性との時間を欲している理由はただひとつです。
その男性と一緒にいる時間を満足することが出来ない。
もしくは満足はいっているけれど、どこか物足りないという風に思っているからです。

パートナーとの関係に満足している限り、どんなに魅力的な男性からのアプローチだとしても、
それを了承するなんてことは女性はしないのです。

男性が女性にご飯や飲みに誘われた時、「お!これは何かあるかも?」と期待するのとは別に、
女性の場合には純粋にそれを捉えることが多いのです。

その上でパートナーに誤解を与えたくないと思えば当然にそれを断る。
これが自然なんです。

まとめ

このように女性が男性の誘いを受け入れるのには、
男性が同様のシチュエーションに立たされたケースとは違い、ある程度の理由を持っているのです。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる