なぜ常にセフレ候補?バツイチ子持ちが本命の女になれない理由とは

なぜ常にセフレ候補?バツイチ子持ちが本命の女になれない理由とは

様々な女性のタイプがいますが、バツイチ子持ちの女というステータスの女性は、本命とはされず、
ほとんどの男性からはセフレ候補としてアプローチをされることが多いとされています。

実際にバツイチ子持ちの女性が、本命としては扱ってくれないことに、
なぜという疑問を抱いていることが多いのです。

ここではバツイチ子持ちの女性が本命の女とされない理由を紹介していきましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年04月16日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール公式:ハッピーメール PCMAX公式:PCMAX Jメール公式:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
目次

時間がないという事実

バツイチというだけならばまだしも、バツイチ子持ちというステータスという状況は、
お子さんが存在しており、育児に仕事にと時間的な余裕がないケースがほとんどです。

第一優先は子育て。
そのために親子で生きていくために仕事を頑張る。
恋愛は二の次、三の次になりがちになります。

実はバツイチ子持ちの女性の方が、恋愛にじっくりと向き合うようなことを面倒くさいと思いがちであり、
本命の女となることを諦めているような感が感じられるのです。

それでも性欲はたまるし、それを満たすためにたまのセックスをする。
男性からすれば最高のセフレの誕生となるわけです。

自分を磨く暇もなく、子供を第一優先として働き、夜中にたまには飲みに行きたいと思っても、
子供を預けることも出来ないという環境にあるわけですから、
本命としてもらうための恋愛の駆け引きなんてものをしている暇などないわけです。

経済的な余裕がない

更にバツイチ子持ちの女性は、経済的な余裕がないために本命の女とは認めてくれないケースが多いものです。
女性でもそうですが、男性の場合でもセフレと本命の女との間には、条件的な差があるものです。

セフレの女というステータスであれば、多少なりとも自分の好みではなくても、セックスをすることはしますが、
本命にする女は容姿はもちろん、性格面でも高い条件を設定しているケースが多いのです。

特に容姿の美醜の面では、本命とセフレとの間に大きな条件の差をつけている男性は多いです。

こうなると本命にされるケースが多くなるのは、独身で結婚経験がなく、
子供もいないまっさら状態の女性に分があるといえるでしょう。

なぜならば、子供にコストを掛けることなく、
自分を綺麗だったり魅力的に見せるためにコストを掛けることが出来るからです。

ファッションやメイクに自由にお金を掛けることが出来るわけですから、
独身女性に軍配が上がるのは当然のことですね。

またバツイチ子持ちの女性の場合、お子さんがいるため、
時間的に自由度の高いパートやアルバイトといった仕事をしているケースが多いもの。

逆に独身女性の場合には、フルタイムの正社員になっていることが多く、
経済力も独身女性の方が高いケースが多いのです。

収入も独身女性の方が上であり、使えるコストも独身女性の方が上となれば、
どちらが男性にとっての本命になりえるかは、容易に想像出来るのではないでしょうか。

精神的な余裕

バツイチ子持ちの女性が本命ではなく、セフレにされてしまう要因の一つは、精神的な余裕がないことでしょう。
前述にある通り、時間と経済力がないわけです。

これが満たされれば、精神的な余裕も生まれてくるのですが、
それ以前に自分はバツイチであり、子供もいるという負い目のようなものを持っているケースが多いのです。

自分のことを好きだと言ってくれる男性であればあるほどに、
その相手とはまったく縁もゆかりもない子供の面倒を見てくれと言っているようなものですから、
既に最初から下手に自分のポジションを取ってしまうことが多いのです。

セフレにならないためのポイントは、尽くすよりも尽くされること。
また恋愛の主導権を握り、自分がアドバンテージを持つことにあります。

前述にあるような精神状態である以上、最初からこの条件を満たすことが出来ていないどころか、
逆に必要以上に下手に出てしまっていることが多く、一直線でセフレとして認識されることになるのです。

他にも一人で子供を育て生きていくと決めた時点で、
母性と父性とを併せ持つ精神的に強い存在に生まれ変わることが多いのです。

このため男からしてみると、女性らしい弱さや守ってあげたいというような欲求が湧いてくることがなく、
肉体だけのパートナーとして割り切られてしまうケースが多いのです。

まとめ

どうしてバツイチ子持ちの女性が本命の女とはされず、
セフレの道をたどることが多いのか、その謎はある程度に判明出来たはずです。

男性ならばてっとり早くセフレを作るためには、人妻やバツイチ子持ちを狙った方が得策といえるでしょう。

ただバレた時のリスクを考えると、
道徳云々といった点を排除すればベストなのはバツイチ子持ちの女性でしょう。

逆に女性の場合には、上記のようなことに気をつけてアプローチしてくる男性と
コミュニケーションを取っていく必要があるといえるでしょう。

セフレではなく本命の女として認められたい場合には、
男性が本命と認めるような条件を身につけておく必要があるのです。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる