MENU

    大人っぽい年下男子を上手くセックスフレンドにする5つのコツ

    1437023369200798マンガや恋愛ドラマでも、年上女性が年下男性と同棲関係になったりするストーリーが人気ですが、現実でも魅力的な年下男性のセックスフレンドが欲しくなってくるものではないでしょうか。
    年下男性でも大人っぽい面があったり、頼れるところがあると、セックスフレンドの相手としても安心して付き合えますね。
    そんな年下男性には草食タイプがかなり多そうな印象ですが、セフレとして落とすにはどんなコツがあるのか、まとめてみました。

    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年05月16日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    年上女性らしい魅力をアピール

    若々しさ、初々しさでは若い女の子にはかなわない点も出てきますが
    、逆に年上女性でしか出せない魅力をアピールしてみてはどうでしょうか。
    落ち着いた大人女性ならではの色っぽさに惹かれる年下男性も少なくありません。
    相手が草食系だからといって、ガツガツと攻めていっては逆効果です。
    年上らしい包容力で優しく包み込むようなやわらかい振る舞いを心がけてみてください。

    マイペースに付き合う

    大人っぽい年下男性は、女性関係以外にも仕事や友人、趣味などどれも大事にしていますから行き過ぎた束縛や依存は嫌がられてしまうでしょう。
    セフレとして割り切って普段は気まぐれに行動しながらも、二人きりでいるときには思いっきり甘えて意外な部分も見せてみましょう。
    一緒にいると落ち着けるし楽しく過ごせるけど、どこかつかみどころの無さもある、そんなミステリアスな年上女性は気になって仕方が無くなると思います。

    包容力のある笑顔で癒す

    年下男性は、年上女性が相手だとやはり体だけが目当てなのでは?という不安もあるでしょう。
    ですが、体だけでなく内面まで癒せる相手としてのポジションなら、精神的にも満足できるセフレ関係が得られるのではないでしょうか。
    どんなに大人っぽく見える年下の男性でも、付き合う女性に対しては母親の面影を重ねてみたり、母性で優しく包み込んでほしいという隠れた願望があると思います。
    色気で惹きつけるだけではなく、男性の心のよりどころにもなれれば、セックスフレンド以上の親密な関係も望めます。

    女性らしい恥じらいも忘れない

    年下男性と年上女性の間では、経験の差から初々しい反応を見せることはできないかもしれません。
    しかし、女性の方に余裕がありすぎると男性が引け目を感じたり、萎えてしまうこともありますし、経験の少ない男性だと怖さも感じてしまうのではないかと思います。
    男性と初めて体験したときのことを思い出しながら、ためらいや恥じらいを見せるように意識してみてください。
    そこではじめて、年下男性と年上女性でも男と女の関係として燃え上がれるのです。

    様々なプレイやテクニックを一緒に楽しむ

    セックスの面で年上女性に魅力を感じる点といえば、経験の豊かさによるバリエーションの広い濃厚なプレイではないでしょうか。
    同じ年くらいだと遠慮をして提案できないプレイでも、どんなアブノーマルなプレイでも余裕を持って受け入れてもらえる年上女性が相手だと、安心できますしプレイに没頭できるでしょう。
    普通のセックスでは飽き足りなくなってきた大人っぽい年下男性でも、虜にできると思います。

    男性に経験が少ないなら、女性の方から今までの経験を活かしたテクニックを教えながらのプレイもおすすめです。
    経験が少ないせいでいまいち満足できなかったとしても、これからどんどん上達していけばいいのです。
    彼を自分色に変えていったり、自分好みの男として育て上げる醍醐味も味わえるのではないでしょうか?
    女性から性についてレクチャーされるのは男性のプライドとしては抵抗がありますが、相手が年上なら素直に聞けるという年下男性は多いでしょう。

    まとめ

    年下男性と同年代の女の子と比べると、女としての魅力に引け目を感じてしまうかもしれません。
    ですが、自分が勝負できるところをよく理解し、女性から男性を満足させられるようにも心がけて、自信を持って接してみましょう。
    年齢差による気兼ねや、価値観のギャップに戸惑うこともあると思いますが、大人の女性としての余裕や包容力を心がければ、難なく乗り越えられるのではないでしょうか。
    表面的には男性に主導権を握らせつつも、どこか子供っぽさも残る年下男性を陰でフォローすれば、心地よい関係が築けます。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる