MENU

    童貞がセフレを作る方法とおすすめの女性のタイプ|童貞好きの女性をセフレに

    セフレ 童貞
    テレビを見ていると、「え、童貞でしょ?」とか「童貞のくせに〇〇なんて言うな」といったことを言い合う芸人たちを見たり、一般人の間でも誰かに童貞の友達を紹介する際に「こいつ、童貞なんですよ」なんて冗談で言ったりしますよね。
    童貞男子はからかわれる的となることが多いです。

    「もうからかわれたくない!」「もう誰にも童貞なんて言ってほしくない!」と思う童貞男性におすすめの存在がセフレです。
    そんな童貞男子がセフレを作るのにおすすめの方法やどんなタイプの女性を狙うべきかといった内容をまとめてみました。
    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年10月06日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    童貞の意味と童貞の種類

    既に知っているでしょうが、童貞とは、ズバリセックスを経験したことのない男性のことを言います。
    ただし、童貞といってもいくつか種類があるのをご存知ですか。

    • 素人童貞
    • 玄人童貞
    • セカンド童貞

    主に、上記のような3つの童貞のタイプがあります。
    素人童貞とは、私たちがイメージする童貞そのもので、誰ともセックスをしたことのない童貞のこと。
    玄人童貞は風俗でのセックスは経験済みですが、一般の女性(彼女)とのセックスを経験したことのない男性のことを言い、セカンド童貞は女性との恋愛経験やセックス経験があるものの、前回セックスしてからチャンスに恵まれず恋愛やセックスができない期間が続いている男性をいいます。

    セカンド童貞は既に一般の女性とのセックスを経験しているので真の意味での童貞とは言えませんが、3種類の童貞に共通していることは、劣等感を抱いていることと恥ずかしいと思っていること。

    かつては宗教上、童貞である男性がたたえられていましたが、いつの間にかセックス経験のない男性は「ダサい」とか「キモイ」なんて言われることもありますよね。
    だからこそ童貞男子たちは童貞であることに劣等感や恥ずかしさを感じてしまうのです。

    編集部
    そこで、実際にはどのくらいの男性がセックスを経験しているのか、次項では年代別のセックス経験者について紹介しますよ。

    年代別!経験済み男性の割合をチェック!

    童貞ではなく、既にセックスを経験している男性の割合を年代別にチェックしてみたのでご覧ください。

    年代セックス経験済みの男性の比率
    20代約60%
    30代約91%
    40代約96%
    50代約98%
    60代約99%

    日本の男性が童貞を卒業するのは20代が最も多くなっています。
    30代になると一気に9割以上の男性が童貞を卒業していることがこの表からわかりますよね。
    「ヤラハタ」なんて言葉があるので、20代になる前に何とか童貞を捨てようとする男性は多そうですが、20代の約4割の男性が童貞です。
    意外と童貞は多くて安心した童貞のかたも多いはず。

    しかし、あまり童貞期間が長くなるとなかなか童貞を卒業することができなくなってしまいます。
    そのため、できるだけ早く童貞は卒業しておくのがベターです。

    編集部
    早く童貞を卒業したいと言っても、彼女がいなければ童貞を捨てることはできませんよね。そこで、次項では彼女がいなくても童貞を捨てられる方法をいくつか紹介していきます。

    童貞を捨てる方法

    彼女がいなくても童貞を捨てる方法はいくつかありますので、どんな方法があるのか見てみましょう。

    風俗へ行く

    よくテレビでも童貞芸能人が風俗へ行って童貞を捨てたと発言している芸人さんなどがいますよね。
    お金を払えばその日のうちに童貞を捨てることができる方法です。
    風俗嬢は商売でセックスをしているだけですから、お客さんであるあなたが童貞であろうと関係ありません。
    童貞でも恥ずかしい思いをせず童貞を捨てることができます。
    しかも、風俗嬢はセックスのプロです。
    さりげなくセックス未経験のあなたを誘導してくれるので、彼女ができた時にはあたふたすることなく、風俗嬢が教えてくれたようなやり方を利用できるといったメリットもあります。

    ただし、基本的にセックスができるのはソープランドのみですが、ソープランドの一回の利用料は数万円程度かかるので準備しておきましょう。

    女友達に頼む

    お金を払ってセックスするのは嫌だとか、風俗店に対して抵抗がある男性も少なくないでしょう。

    そこで、異性の友人がいるのであれば、その友達にセックスしてもらうのもありです。
    ただ、当然ながらどんな女友達でも良いというわけではなく、いわゆる「ヤリマン」的な女性に頼みましょう。

    しかし、女友達にセックスしてほしいと言っても断られることの方がほとんどでしょう。
    しかも、あなたが彼女にセックスしてほしいと頼んだことがきっかけで友情が途切れてしまう可能性もあるので十分に注意が必要です。

    SNSを利用する

    ツイッターのようなSNSを利用して脱・童貞に協力してくれる女性を利用するといった手段もあります。
    ツイッターであれば、不特定多数の人たちにツイートを見てもらうことができるので、脱・童貞に協力してくれる女性がいればあなたのツイートにリプライするでしょう。
    セックスをしたいと思っている女性はツイッターに結構います。

    また、SNSといってもツイッター以外にはFacebookやインスタグラムといったものがありますよね。
    しかし、Facebookやインスタグラムだと、あなたの「友達」やフォロワーが、あなたが童貞であることに気づいてしまいますし、脱・童貞を図ろうとしていることもバレやすく、あまり向いていないのでおすすめできません。

    出会い系サイトやマッチングアプリを利用する

    今最も利用されている出会いのツールといえば、出会い系サイトやマッチングアプリですよね。
    昔は出会い系サイトを使っていると他人に言うだけでも「え…嘘でしょ、やめなよ」と言われるくらい白い目で見られていましたが、今や10代や20代の若者たちも積極的に利用しています。

    出会い系サイトには掲示板が、マッチングアプリにはコミュニティ機能のあるアプリやサイトがほとんどです。
    掲示板やコミュニティでセックスしてくれる異性を探せば、一夜限りの関係やセフレを望む女性の書き込みは多いので、比較的簡単に相手は見つかります。

    ナンパや合コンもあるけれど…おすすめできません!

    ナンパや合コンも代表的な異性との出会い方ではありますが、童貞の男性にはおすすめしません。
    そもそも、女性があなたの誘いに乗ってくる可能性も少なく、セックスまで持ち込むとなるとかなり時間がかかるからです。

    編集部
    童貞を捨てる方法には色々とあることがわかりましたよね。しかし、どの方法が自分に合っているのか迷ってしまうでしょう。次項でおすすめの方法を紹介しますよ!

    脱・童貞!出会い系サイトやマッチングアプリでセフレを作るのがおすすめの理由

    ズバリ、出会い系サイトやマッチングアプリを使ってセフレとなってくれる女性を見つけるのが一番おすすめです。
    なぜ出会い系サイトやマッチングアプリでセフレ探しをするのがおすすめなのか、理由は次の通りです。

    効率よくセックスしたい女性を探すことができるから

    出会い系サイトやマッチングアプリは、スマホとインターネットさえあればどこにいても異性と「出会う」ことができます。
    しかも、出会い系サイトやマッチングアプリには色々な目的の出会いを求めている人が集まっているのですが、セックスしてくれる人を探すために利用している人は非常に多いです。
    女友達にセックスしてほしいと頼んだり、ナンパをして引っかかるかどうか、ましてやセックスしてくれるかどうかわからない女性を見つけると手間も時間もかかりますが、出会い系サイトやアプリは手間も時間もかかりません。
    とても効率的に脱・童貞に協力してくれる女性を見つけることができます。

    コスパが良い

    ソープランドへ行けばお金を払ってすぐにセックスをしてもらえますし、童貞でも恥ずかしい思いをすることはありません。
    しかし、何よりも費用はネックです。
    1回の利用で数万円がかかりますから、決して安いとは言えませんよね。
    また、風俗店は怖いといったイメージを持っている男性も多いでしょう。
    しかし、出会い系サイトやマッチングアプリを使えば、怖い思いをすることもありませんし、非常に経済的です。
    たしかに、出会い系サイトやアプリは基本的に男性が有料なので無料で女性と出会えるわけではありませんが、女性とのやりとりに数万円もかかることはありません。
    もちろん、複数の女性とやり取りをすれば数万円行くこともあるでしょうが、慣れると一人の女性と出会うのに数百円で済むほどリーズナブル。
    しかも、出会い系サイトやアプリは無料ポイントや期間限定で定額料金が割引になるキャンペーンといったお得なサービスもあるので、こういったサービスを利用すればよりお得に女性と出会うことができ、コスパがとても良いのです。

    安全性が高い

    風俗店のバックには怖い人がいるといったイメージが強いかたはいまだに多いですよね。
    現在では風俗店と怖い人たちが絡んでいることはほとんどないようですが、ゼロではないとなると、「何かあったらどうしよう…」と、不安でいっぱいになるでしょう。
    また、SNSやナンパで知り合った女性の場合、相手の年齢がわかりません。
    「年齢がわからなくてもかわいければいいじゃん」と思っているかたは要注意ですよ。
    未成年との性行為は犯罪です。
    未成年者と性行為を行ったことが発覚すれば警察のお世話になります。
    ただ童貞を捨てたかっただけなのに人生を棒に振るようなことはしたくありませんよね。
    そこでおすすめなのが出会い系サイトやマッチングアプリなのです。
    出会い系サイトやアプリは18歳未満の未成年は利用できないので、未成年に当たることはなく、性犯罪を侵してしまうといったことはありません。
    他の出会い方よりも安全性は高いといえます。

    出会い系サイトやマッチングアプリでどんな女性を狙うべき?

    出会い系サイトやマッチングアプリではどんなタイプの女性を狙えば童貞でも受け入れてくれやすいのかを見ていきましょう。

    熟女や人妻

    熟女や人妻といった女性の中には、いわゆる童貞キラーが多いです。
    セックス経験者の男性を狙わず、あえて童貞を狙う女性たちが童貞キラーです。
    彼女たちがなぜ童貞を狙うのかというと、セックス未経験者である童貞に一からセックスを教えてあげることを楽しみたいから。
    要は、自らの手で童貞を一人前の「男性」として育て上げることに喜びや楽しさを見出しているのです。
    また、童貞の「最初の女」の地位をゲットすることも目的としています。

    そもそも、熟女や人妻は経験人数も多い女性は多いですし、経験回数ならベテランの域であることがほとんど。
    そのため、セックス経験者の男性ではなく童貞をセックスの相手として、今までとは違ったセックスの楽しみ方をしようと思っているのです。
    童貞キラーは圧倒的に熟女や人妻が多いからこそ、出会い系サイトでも熟女や人妻を狙うと、簡単に童貞をセフレにしてくれる女性は見つかるでしょう。

    看護師や保育士

    看護師や保育士はそもそもセフレとして狙いやすい職業です。
    なぜなら、女性ばかりの職場であるだけでなく、ストレスがたまりやすく、セックスでストレスを発散しようと考えるため。
    しかし、そんな看護師や保育士はあえて童貞をセフレに求めることはほとんどありません。
    では、なぜ童貞がセフレとして看護師や保育士を狙うべきなのかというと、彼女たちは仕事柄献身的なことをするのに慣れています。
    そのため、童貞のセフレでも「仕方ないなあ」と思ってくれる可能性は高いです。
    体力もかなりある職業の女性たちですから、そんな女性をセフレにすればあなたも鍛えられますよ。

    処女

    多くの女性は「男性が処女を狙っている」と思いがちですが、実際、男性は処女とのセックスは責任を感じたり、楽しみにくいと考えていて懸念されがちであることに気づくこととなります。
    その事実に気づいた処女の年齢が高いほど「早くどうにかして処女を捨てなきゃ!」と、童貞と同じような考えを持ちやすいです。
    そこで、出会い系サイトを利用してセフレを作ろうとするのですが、なかなか処女を相手にしてくれる男性がいない時に童貞を狙います。
    お互いセックス初心者なので受け入れてもらえるだろうと思うのです。
    そのため、処女である女性もサイトやアプリでセフレとして狙うのに最適といえます。

    童貞のセフレ探しにおすすめの出会い系サイト7選!

    童貞がセフレを作る際には出会い系サイトやマッチングアプリがおすすめだと伝えましたが、童貞には一体どんな出会い系サイトやアプリを使うと良いのか、おすすめの7つのサイトを紹介したいと思います。

    PCMAX

    PCMAXは2002年に誕生した20年近い歴史を持つ老舗出会い系サイトです。
    累計会員数は1,500人を誇り、それだけでも利用するのはおすすめですが、累計会員数のみならずアクティブ会員数が多いのもPCMAXの特徴となっており、出会いやすいサイトといえます。
    しかも、利用者のほとんどが暇つぶしや身体を目的とした出会いを求めているのもセフレを作りやすいポイント。
    有名女性向け雑誌でも取り上げられているので、女性が集まりやすい出会い系サイトなのです。
    そんなPCMAXはコンテンツも豊富で、様々な条件から出会いをさがすことができます。
    また、全体的な利用年齢層が20代後半~40代となっており、童貞狙いの女性と出会える確率も高めです。
    PCMAXは、リアルな顔写真をアップしている女性も多いので、理想的なルックスの女性を見つけることができるのもうれしいですよね。
    登録時には最大1,000円分の無料ポイントがもらえます。

    ハッピーメール

    ハッピーメールは、創業20年以上の累計会員数2,500万人以上を誇る国内最大の出会い系サイトといっても過言ではありません。
    街中に大きな広告や宣伝トラックなども走らせているだけでなく、芸能人をイメージキャラクターとして起用しているので、安心して使える印象が強いですよね。

    もちろん、実際安心・安全に使える出会い系サイトであり、童貞のセフレ探しにもピッタリな出会い系サイトです。
    ハッピーメールは会員数もダントツ多く、利用者の体験談を見ると、スピーディにセフレを見つけられたといった口コミもよく見られます。
    そもそも、マッチングアプリではなく出会い系サイトであるため、セフレといったセックス目的の登録者がほとんど。
    これだけ会員がいれば、同じセックスや目的であっても童貞のみを狙う女性も少なくなく、暇つぶしで出会い系サイトを使っている女性も多いため、「童貞でも相手にすれば時間がつぶれて良い」と思う女性もいるので、童貞のあなたもセフレをすぐに作れるでしょう。
    セフレを作りたい時には「ピュア掲示板」を利用してくださいね。

    ミントC!Jメール

    累計会員数は600万人以上にのぼり、約20年の運営実績を誇る国内最大級の出会い系サイトがJメールことミントC!Jメールです。
    ハッピーメールやPCMAXといった大手出会い系サイトに人気や知名度は押されがちなので、穴場的で狙い目ともいえる出会い系サイトでもあります。
    そのため、男性同士の競争率も高くなく、女性は遊び目的で利用している人がほとんどなのでセフレ探しにはぴったり。
    しかも、女性の利用年齢層が10代のとても若い子から40代といった熟女までと幅広く、セックスをしたい目的は一緒でも、求める男性のタイプは異なるので、童貞男子を探す女性もいます。
    また、会員登録の際には最大1,000円分の無料ポイントがもらえるので、無料ポイント内でセフレを作る可能性も高いです。
    もちろん、安全対策も徹底しているので安心して利用することができます。

    Tinder

    アメリカはカリフォルニアの大学のキャンパスにて誕生した世界的マッチングアプリがこのTinderで、世界40ヶ国以上、190以上の言語が使用できる世界最大級のマッチングアプリです。
    基本的には20代の男女を中心とした会員層ですが、何といってもTinderは遊び目的、もっと言ってしまえばセックスすることを目的としている会員がほとんど。
    そのため、セフレ作りには最適なアプリです。
    日本だけでも累計会員数は1,000万人以上と予想されており(会員数は公表されていません)、これだけの数の会員数を誇っていれば、童貞キラーもいれば、童貞をあえて狙いはしないけど相手が童貞でも良いと思っている女性も多いと想像できます。
    軽いノリの女性も多いため、セフレ自体は簡単に作ることが可能です。
    海外発のアプリなので、在日外国人女性と初体験デキる可能性もありますよね。

    また、Tinderは男女共に無料会員でもできることが豊富なのが特徴。
    なんと、無料会員なのにメッセージのやりとりも無料でできてしまうといった太っ腹なマッチングアプリなので、とりあえず登録しておくだけでも損はありませんよ。

    タップル誕生

    タップル誕生は10代や20代前半の男女を中心とした友活・恋活・婚活アプリです。
    基本的には「共通の趣味や嗜好を持つ異性と恋愛」するためのアプリですが、セフレ探しに利用している人も少なくありません。
    「今日これから」、「週末集まりたい」といった募集を出している人には要注目。
    「セックスしたい!」なんて遊び目手的で利用している人がほとんどの出会い系サイトであっても堂々とは書けませんが、マッチングアプリともなれば尚更そんなことは書けません。
    「今すぐ会いたい」人たちはとにかくすぐにでもヤリたくて仕方のない人ばかりなので狙い目ですよ。
    また、タップル誕生はアメブロでおなじみのサイバーエージェントが運営するアプリですから安全度は抜群。
    出会い系サイト初心者だと使い方の容量を得ずポイントを使いすぎてしまうこともありますが、タップル誕生はマッチングアプリなので定額制。
    いくら使っても料金は一定なのでお金のことを気にせず利用することができます。

    SILK

    SILKは、2018年から始まった比較的新しいママ活アプリです。
    そう、恋活・婚活アプリとはちょっと異なります。
    ママ活なので、年下男性を好きな女性が年下男性を見つけるためのアプリなのですが、男性ユーザーは10代~20代前半(もっと言ってしまうと男子大学生)と、まさに童貞世代が多く、童貞を狙って登録している熟女は多いことが予想されます。
    年上女性にしっかりとセックスのノウハウを教えてもらいたいと思っている童貞男性にはぴったりですよ。
    しかも、SILKは珍しく女性が有料で男性は無料のアプリ。
    そのため、無料でセフレを作ることができる男性にとっては神アプリだと言えるマッチングアプリなのです。

    ASOBO

    ASOBOは2001年にサービスがスタートしている老舗の恋活アプリです。
    そう、ガラケー時代からある出会い系サイトで、現在は既に600万人近い累計会員数を誇ります。
    恋活アプリといっても、本気で使っている人よりも遊び目的で使っている男女が多く、適度に軽めの出会いができると評判です。
    また、ASOBOでは若い女性から熟女までが会員登録しており、セフレを作るのには最適なアプリといえます。
    コンテンツの数は国内最大級なので、童貞を狙っているような女性が多そうなコンテンツを見つけてあなた自身も参加してみると良いでしょう。
    また、気になる安全性ですが、サイトを見ていただくとわかる通り安全宣言をしているほどで、不正請求や迷惑メールなど詐欺行為などは一切ありません。
    さらに、登録と同時に1,500円分のポイントがもらえるのでリーズナブルにセフレを作ることができます。

    ロスト童貞には出会い系サイトやアプリでセフレを作るのがおすすめ

    10代であれば問題ありませんが、20代を過ぎた童貞は女性からはもちろん、同性からも引かれてしまう可能性は大!
    童貞であることをいじられ過ぎると、益々童貞を早く捨てたくなるでしょう。
    風俗を使わず素人女性とセックス経験するのにおすすめの出会いツールが出会い系サイトやマッチングアプリです。
    基本的に男性は有料ですが、風俗よりもかなりリーズナブルでセフレ作りを目的とした女性ユーザーがたくさんいるので出会えます。
    ただし、援デリ業者などの存在もありますので、相手のことはしっかりと調べた上で仲を深めていきましょう。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる