女性向けの豆知識

年下男子には気を付けろ!二股をかけた挙句、SEXフレンドにしようとする心理と傾向・9つ

年下男子には気を付けろ!二股をかけた挙句、SEXフレンドにしようとする心理と傾向・9つ

年下男性とのお付き合いを楽しんでいるという方もいらっしゃると思います。

若い感覚を取り戻せるですとかパワフルさを感じるという方または、
年齢など関係無く純粋に気持ちを持ってお付き合いをしているという方もまたいらっしゃるでしょう。

しかし、場合によっては年下男子が二股をかけ、あげくの果てに自分のことをSEXフレンドにしようとしている。
そんな状況もあるのです。

では、SEXフレンドにしようとする年下男性の心理について考えていきたいと思います。

今なら上手くいくのではないかという気持ち

二股を掛けている状況があるという事で「何でも自分の思うとおりにいく」と考えてしまう傾向もあるのです。

ある程度の経験をつんでいる男性であればそれもまた難しいと思うものではありますが、
年下男性、特に若年層であるほどにこのような考えに陥りやすいのです。

許されるという気持ち

年下という事で、「自分のほうが若いのだから許される」
という妙な甘え心が出てしまうというケースがあります。

これが二股やSEXフレンドになどという考えをもたらしてしまうのです。
年齢差のイメージがこのような心理を呼んでしまうのでしょう。

自信過剰傾向になることも

二股などをしよう・しているときというものは自分に自信を持ちすぎている傾向があるのです。
「これだけモテるのだ」という意識を生み出しやすい環境を作ってしまうのです。

これが結果として相手のことをSEXフレンドにしてしまおう
などという心理を持たせてしまうこともあるようです。

年下男子は勢いづきやすいという側面も持ち合わせているので、
悪い意味で「走らせてしまう」という事もまたあるのです。

純粋な欲求不満

もっと様々なセックスを楽しみたい・様々な女性とセックスをしてみたい
という純粋な性的欲求が二股やSEXフレンドという形を作ってしまうこともあるのです。

1人の人とお付き合いを・・・などと最初は考えていたとしても、
二股やSEXフレンドが出来るような状況となると欲求のほうが先立ってしまうこともあるようです。

スリリングさを味わいたい

ドキドキし続けたい、足元がおぼつかない環境を求めたい。

そのように考える年下男性もいるのです。こうした考えを「つり橋効果」と呼ぶのですが、
若いほどに心身ともにパワーを持ちやすいということもあり、
少し刺激のある関係性というものを積極的に求める傾向もあるのです。

女性が謙虚になりすぎること

謙虚であるというのは良いことでもあるのですが、中には自分自身が年上であることや
年下男子がイケメンなどとなると卑屈な謙虚さを抱いてしまう場合もあるでしょう。

このような場合、男性からすると「自分の自由にしやすい」という環境が作りやすくなってしまうのです。

ある程度好きにしても何も言われないだろうというところから、
年下男子は二股やSEXフレンドといったものを求めるようになっていく心理もあるのです。

嫌われないだろうという驕り

自分に対する自信というのではなく、
相手の女性に対する驕りがこのような行動のキッカケになるというケースもあるのです。

「何をしても嫌われることは無いだろう」という気持ちになってしまうことがあるようです。

このような驕りを抱いてしまった年下男子は複数の女性と付き合ったり
SEXフレンドなどという関係を考えるようになるというケースもあるのです。

欲張りな気持ちをもっている

日ごろから「全てを手に入れたい」というタイプの年下男性であれば特にでしょう。
若いということから、パワフルに様々なものに手を伸ばすという傾向もあります。

これが良い形で現れれば良いのですが、二股やSEXフレンドという形で現れてしまうこともあるのです。

若さを理由にする

若いのだから仕方が無い・若いうちはこのような行動をとる人はたくさんいる。
といった具合に「若さ」というものをアピールする年下男性もこうした傾向があります。

普段の会話などから、若さをアピールする・若さを過信しているという場合であれば特にかもしれません。
若いから二股をする。若いからSEXフレンドにするなどという理論も通してしまうこともあるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
年下男子全てがもちろん、このような心理を持っているというわけでは在りません。

今回は9つほど例を掲げて見ましたが、
上記のような機雷があるという場合においては注意を払っておいたほうが良いかもしれません。

願っていない方向へと関係が進まないように気をつけるという意識もまた大切なのです。

また、これから年下男性との関係を作っていくという場合であれば、これらを参考にして二股や
SEXフレンドという関係に進まないタイプであるかどうかということを判断してみるのもまた良いでしょう。

こうして、改めて年下男子がもつ心理というものを把握しておくというのも
自分が望む関係を作るためにも参考になるのではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  2. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  5. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    なぜかいつもエッチ友達でゴールイン・・・恋愛ダメスパイラル女子のタイプ

    本当は幸せな恋愛や結婚を望んでいるはずなのに、なぜかエッチ友達…

  2. 女性向けの豆知識

    セふれを好きになる人はどんな人?

    皆さんはセふれを好きになったという経験はあるでしょうか。あると…

  3. 女性向けの豆知識

    男性には絶対言えない!「ゴムなしでいいよ」というセフレ女の5つのホンネ

    セーフティセックスということが言われるようになって随分と歳月も流れまし…

  4. 女性向けの豆知識

    【人間の心理】なぜ恋人がいるのにセフレを作ってまでSEXしたがるのか?

    人間の心理は、不思議なことだらけですよね。恋人がいるのにな…

  5. 女性向けの豆知識

    エッチ友達との縁を断ち切れない女の5つの言い訳

    エッチ友達との関係を割り切って楽しんでいた。そのような女性もいらっ…

  6. 女性向けの豆知識

    国は違っても悩みは同じ!?世界中のオンナを悩ませる5つのアレ

    例え国が違っていたとしても、女性を悩ませることというものは共通して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    「彼氏」と思っていたら「せふれ」だった?!「都合のいい女」になる女性の特徴・7つ…
  2. セフレの豆知識

    せふれとのセックス中に言ってはいけない5つのNGワード
  3. 【YYC】エッチ体験談

    マジで可愛いセフレとお互いの性器イジイジSEX…膣内ヌメヌメに興奮しすぎてザー汁…
  4. 【Jメール】エッチ体験談

    同じ出身地の美少女と意気投合し二度目のデートでアブノーマルセックスを体験
  5. 女性向けの豆知識

    バックでパンパン激しく腰を振ってくるオトコに女子が言いたいこと・5選
セフレ