年下男子には気を付けろ!二股をかけた挙句、セックスフレンドにしようとする心理と傾向・9つ

年下男子には気を付けろ!二股をかけた挙句、セックスフレンドにしようとする心理と傾向・9つ

年下男性とのお付き合いを楽しんでいるという方もいらっしゃると思います。

若い感覚を取り戻せるですとかパワフルさを感じるという方または、
年齢など関係無く純粋に気持ちを持ってお付き合いをしているという方もまたいらっしゃるでしょう。

しかし、場合によっては年下男子が二股をかけ、あげくの果てに自分のことをセックスフレンドにしようとしている。
そんな状況もあるのです。

では、セックスフレンドにしようとする年下男性の心理について考えていきたいと思います。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年05月06日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

今なら上手くいくのではないかという気持ち

二股を掛けている状況があるという事で「何でも自分の思うとおりにいく」と考えてしまう傾向もあるのです。

ある程度の経験をつんでいる男性であればそれもまた難しいと思うものではありますが、
年下男性、特に若年層であるほどにこのような考えに陥りやすいのです。

許されるという気持ち

年下という事で、「自分のほうが若いのだから許される」
という妙な甘え心が出てしまうというケースがあります。

これが二股やセックスフレンドになどという考えをもたらしてしまうのです。
年齢差のイメージがこのような心理を呼んでしまうのでしょう。

自信過剰傾向になることも

二股などをしよう・しているときというものは自分に自信を持ちすぎている傾向があるのです。
「これだけモテるのだ」という意識を生み出しやすい環境を作ってしまうのです。

これが結果として相手のことをセックスフレンドにしてしまおう
などという心理を持たせてしまうこともあるようです。

年下男子は勢いづきやすいという側面も持ち合わせているので、
悪い意味で「走らせてしまう」という事もまたあるのです。

純粋な欲求不満

もっと様々なセックスを楽しみたい・様々な女性とセックスをしてみたい
という純粋な性的欲求が二股やセックスフレンドという形を作ってしまうこともあるのです。

1人の人とお付き合いを・・・などと最初は考えていたとしても、
二股やセックスフレンドが出来るような状況となると欲求のほうが先立ってしまうこともあるようです。

スリリングさを味わいたい

ドキドキし続けたい、足元がおぼつかない環境を求めたい。

そのように考える年下男性もいるのです。こうした考えを「つり橋効果」と呼ぶのですが、
若いほどに心身ともにパワーを持ちやすいということもあり、
少し刺激のある関係性というものを積極的に求める傾向もあるのです。

女性が謙虚になりすぎること

謙虚であるというのは良いことでもあるのですが、中には自分自身が年上であることや
年下男子がイケメンなどとなると卑屈な謙虚さを抱いてしまう場合もあるでしょう。

このような場合、男性からすると「自分の自由にしやすい」という環境が作りやすくなってしまうのです。

ある程度好きにしても何も言われないだろうというところから、
年下男子は二股やセックスフレンドといったものを求めるようになっていく心理もあるのです。

嫌われないだろうという驕り

自分に対する自信というのではなく、
相手の女性に対する驕りがこのような行動のキッカケになるというケースもあるのです。

「何をしても嫌われることは無いだろう」という気持ちになってしまうことがあるようです。

このような驕りを抱いてしまった年下男子は複数の女性と付き合ったり
セックスフレンドなどという関係を考えるようになるというケースもあるのです。

欲張りな気持ちをもっている

日ごろから「全てを手に入れたい」というタイプの年下男性であれば特にでしょう。
若いということから、パワフルに様々なものに手を伸ばすという傾向もあります。

これが良い形で現れれば良いのですが、二股やセックスフレンドという形で現れてしまうこともあるのです。

若さを理由にする

若いのだから仕方が無い・若いうちはこのような行動をとる人はたくさんいる。
といった具合に「若さ」というものをアピールする年下男性もこうした傾向があります。

普段の会話などから、若さをアピールする・若さを過信しているという場合であれば特にかもしれません。
若いから二股をする。若いからセックスフレンドにするなどという理論も通してしまうこともあるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
年下男子全てがもちろん、このような心理を持っているというわけでは在りません。

今回は9つほど例を掲げて見ましたが、
上記のような機雷があるという場合においては注意を払っておいたほうが良いかもしれません。

願っていない方向へと関係が進まないように気をつけるという意識もまた大切なのです。

また、これから年下男性との関係を作っていくという場合であれば、これらを参考にして二股や
セックスフレンドという関係に進まないタイプであるかどうかということを判断してみるのもまた良いでしょう。

こうして、改めて年下男子がもつ心理というものを把握しておくというのも
自分が望む関係を作るためにも参考になるのではないでしょうか。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる