永遠のセックスフレンドは辛い・・・報われない恋愛への終わりの告げ方

永遠のセックスフレンドは辛い・・・報われない恋愛への終わりの告げ方

セフレに対して恋愛感情を抱くことがあっても、その大半のケースは報われていないのではないでしょうか。
二人とも少しでも本気の気持ちがあるのなら、何らかの進展があると考えられるからです。
その気配もないということは、どちらかはやはり相手との関係にはそれほど真剣ではないからでしょう。

このまま永遠にセックスフレンドの状態で終わってしまうのはつらいでしょうし、
いっそのことスッキリと別れてしまって清算したいという考えもあるかもしれません。

では、セックスフレンドとしての関係性に終わりを告げるには、どんなやり方があるのでしょうか。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月26日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

セックスフレンドとの別れは難しい?

完全に割り切った関係なら、特別な感情のもつれもなく、すっきりと別れられることでしょう。
しかし、どちらかに恋愛感情が芽生えていたり、未練が残っているときには、そう簡単には行きません。
長い付き合いであるセックスフレンドが相手だと、ときには本命よりも別れがたいとも思わせるくらいです。

ある程度長く続いている関係は、それだけ性格的な面でも相性がいいのだと考えられます。
お互いに対して、恋人まではいかなくとも親しみが湧いている状態だと、
スッキリと別れるのも感情的にしこりが残りそうで、不安な気持ちも正直あるでしょう。

曖昧な関係性ほど、終わらせるきっかけも掴みにくいものです。

恋人として付き合っているわけではないので、本命ができても、ばれないようにキープしておけばいい、
と罪悪感も芽生えにくいでしょう。これは特に男性に強い傾向です。

時間をかけて関係性を変えていく

今まで軽い付き合いだった相手に対して、
「もうこんな関係は終わらせたい」と深刻に告げると、戸惑わせるのではないかと思います。

セフレとしてではなく、本当の恋愛として心の距離を変えていきたいのなら、
時間をかけて行動を変えていくべきでしょう。

身体の関係はしばらく抜きで付き合ってみて、長く続きそうかどうかを判断してみてはどうでしょうか。
彼に対して、身体だけではない内面的な魅力のアピールをする努力が必要です。

そのためにも求められてもすぐには応じないように心がけてください。
その結果、良くも悪くもセフレの態度にも変化が出てくると思います。

トラブルなく関係を清算したいなら

セフレとして長く付き合っていたのなら、相手にも情が全くないとは言えないでしょう。
セックスフレンドの終わりを告げられたとたんに、未練の残っている態度を示されるときもあります。
居なくなると知って初めて、惜しくなるという心理です。

それでも、あくまで自分の決意が固まっているのなら、
相手の気持ちにも納得を指せる別れ方をしなくてはなりません。
それまでは何の諍いもなくうまくやってきても、一時の感情の爆発で後々の諍いの元になったりします。

何のトラブルもなく、自然消滅に成功した人の経験談でよく聞くのが、
連絡の頻度を徐々に減らしていくという方法です。

自分からメールをしたり電話をかけたりせずに、相手への返信の必要に迫られても、
できるだけ時間を置くというのがおすすめです。

一切返信をよこさないというのは、しばらく付き合ってきた相手に対しては極端すぎてショックを与えます。
どうしても連絡を取りたくないのなら、こっそり連絡先を変える方法もありです。

しばらく距離を置いてみる

今のセフレに対して、関係を見直してもらいたいのなら、
身体の求めにも応じないだけでなく、しばらく会わないでみるのも一つの方法です。

いったん離れることで、寂しさから彼の頭の中でもあなたの存在がどんどん大きくなっていったり、
改めて大事さに気づく可能性もあるのではないでしょうか。

もしも彼に全くその気が無いのなら、そのまま自然消滅するのを覚悟するしかありませんが、
その場合は潔く諦めるしかないでしょう。

思い切って別れを告げてみる

ストレートに、「もうセフレとしての関係を終わらせたい」と伝えるのが、簡単そうでいて勇気のいる方法です。

返事によっては女性側が立ち直れなくなる恐れがあるので、
会って別れる直前くらいに、言うだけ言ってすぐに立ち去ってもいいでしょう。
そのほうが、彼に対してあなたの印象がより強く残ると思います。

それまでなんとも思っていなくても、
別れ際の印象的な終わりの告げ方で、心を動かす効果はあるかもしれません。

しかし、その後一切何の反応も連絡も寄越さなければ、
残念ながら彼の気持ちは動かなかったと諦めるくらいの、覚悟も必要です。

まとめ

セフレとしての関係にけりをつけるのなら、
彼と一度正面切って向き合う覚悟と共に、自分の勇気を奮い立たせましょう。

セフレから本命への昇格は難しいですが、
ズルズルと続いていた望ましくない関係に何らかの変化は与えられるでしょう。

現状に嫌気がさしているのなら、今すぐはっきりと態度や行動に示して、
こちらから状況を変えていくくらいの覚悟が大事です。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる