MENU

    生でヤリたがるセフレ男は危ない!妊娠してしまう前にトラブルなく関係をきる方法

    生でヤリたがるセフレ男は危ない!妊娠してしまう前にトラブルなく関係をきる方法

    出会い系やSNSを通じて、セフレがより身近な存在となった現代、
    特に若い世代の間で妊娠中絶のトラブルが増加しています。

    性に関する問題への認識が薄い若年層の間では、セフレ同士でも生でヤリたがる軽率な人々も少なくありません。
    女性側に抵抗があっても、男が無理やり押し切る形で生でせざるをえなかったというケースもあるでしょう。

    そんな危険を孕んだセフレとすぐにでも分かれるために、
    ここでは極力トラブルを避けて関係をきる方法をアドバイスしたいと思います。

    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年05月16日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    完全に連絡を絶つべきか?

    一番簡単でスッキリするのは、メールや電話、SNSなどの連絡を一切絶って、
    もう関わりたくないという意志を態度によってアピールする方法でしょう。

    しかし、一応別れた後も良好な人間関係を維持しておきたいのなら、
    この方法は極端すぎて悪印象となるのでおすすめしません。

    特に、身近な男性をセフレにしていた場合は、
    周囲の人間にまで、自分が容赦のない冷たい人間だという印象を与えかねません。

    また、セフレが実は粘着質な男性だった場合は、
    完全に拒否されたことをきっかけにストーカー化するなどのリスクもあります。

    一番トラブルが少ないのは、
    できるだけ相手に悪い印象やショックを与えずに、自然にフェードアウトするような距離の置き方です。

    嘘をついて男性を遠ざける

    生でヤリたがる男性の場合は、性格的に強引でなかなか別れたがらないケースもあります。
    その場合は、何とか自分から離れていこうとしても、怒らせたり脅されたりする危険性もあります。
    そこで、感情的なトラブルを避けるために、男性から離れていきたくなるような嘘を用意するのも効果的です。

    たとえば、「妊娠してしまったので責任をとってほしい」「中絶の手代を全額負担してほしい」といった嘘なら、
    どんなに悪質なセフレでも堪えるのではないでしょうか。

    打ち明けたのをきっかけに逃げられでもしたら、本当に妊娠していた場合最悪の結果になってしまいますが、
    男性から距離を置かせる方法としては非常に有効とも言えるでしょう。

    他の男性の存在をにおわせる

    結婚することになったり、新しい彼氏ができたことをきっかけに、男性を諦めさせる方法もあります。

    本当に新しい男ができたわけではなくても、
    友人知人に協力してもらって嘘を補強して伝えるのも良いかもしれません。

    セフレとの関係を無理やり続けさせようとしても、他の男性から介入されるおそれもあるので、
    よほど諦めが悪くない限りはすっぱりと関係をきれるのではないでしょうか。

    女性側がセフレとしての関係に留めたいと考えていても、
    男性が好意を寄せていて別れたがらないというパターンには、特に効果的ではないでしょうか。

    試しに結婚を迫ってみる

    セフレから逃げることが難しいのなら、
    思い切ってこちらから立ち向かい、男の方から逃げるように仕向ける方法もあります。

    都合のいいように女性を扱いたがるセックスフレンドでも、
    女性から責任をとらされたり、面倒な関係性になるのは内心避けたいと考えています。

    そこで、結婚したいとこちらから迫ることで、重たく感じさせて自然と別れたくなるように試みてみましょう。

    断固とした対処をとる

    こちらから連絡を絶っても、しつこくメールや電話をしてきて、
    無理やり会いたがる腐れ縁のセフレもいるかもしれません。

    強引でしつこいタイプには、多少嫌な印象を与えても、きっぱりと別れる理由を伝えて断り、
    やむを得ない場合は被害届を出す意志も伝えたほうが良いでしょう。

    情にほだされてずるずると連絡に応じていたり、あいまいな態度を取っていると
    そこに付け込まれることもあるので、自分の気持ちにもしっかりとケリを付けましょう。
    二人きりで話す状況だと心配なときは、人目のあるところで別れの話を持ち出すのもおすすめです。

    幻滅させる行動をとる

    女性としての魅力をあえて損なうような言動を行い、
    セフレとしての価値を感じさせなくする方法も有効かもしれません。
    どんなに言葉で言っても無駄な場合は、男性の方から興味を無くさせるのが苦労も少なくて済むでしょう。

    相手の男性に好みのタイプがあり、自分がそれに当てはまっている場合は、
    それとは真逆のイメージを定着させてみましょう。

    たとえば、清楚なタイプの女性が好きな男性なら、思い切ってケバいメイクをして
    ギャルっぽく振舞ってみると、相手の方が幻滅して別れたくなる可能性もあります。
    何となく好みだから付き合っているという理由なら、簡単に別れられるはずです。

    まとめ

    以上に述べた方法を、相手の性格に応じて使い分け、後腐れの無い関係の解消を目指しましょう。
    セフレという軽い関係性であっても、別れ方次第では危険なトラブルや諍い発生するリスクもあります。

    独りだけで抱え込まないことも大事です。
    生でしてほしくないというお願いも聞き入れてくれないセフレは、
    こちらが多少強引な措置をとってでも、すぐにでも別れるべきです。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる