男性向けの豆知識

女の子にまたヤリたいと思わせられるモテセックス体位ベスト7

【セックスでモテる!?】女の子にまたヤリたいと思わせる刺激的セックス体位7選

セックスの相性は男女関係の中においては、非常に重要と言われています。
女の子は表にこそ出さないものの、気持ち良いセックスをヤリたいと思っているものなのです。

また気持ち良いセックスであれば、毎日でもしたいと思う傾向が強く、
結婚をすればより一層性欲を高ぶらせる傾向が高いのです。

日本人の離婚率が非常に高くなっていますが、表向きは性格の不一致という理由が多いものの、
結局のところはセックスの相性に満足出来ず、徐々にレスになり離婚に至っているというのが真相です。

つまりセックスが上手であれば、モテるということ。
ここでは女の子がこの人とはまたヤリたいと思うような刺激の高い体位7選を紹介していきましょう。

年齢によって体位は変えるべき

まず具体的な体位を語る前にそれぞれの女の子の性器はもちろん、男性器もそれぞれに個性があります。
形も位置も違っているということは忘れてはいけません。

一般的に言われているのは、
年齢が若い女性ほどに上つきと呼ばれるお腹の部分に近い性器の位置をしているのに対して、
40歳以上の女性のほとんどが下つきというお尻の側に位置がズレているケースが多いということです。

一般的に上つきの女性がもっとも気持ち良いとされる体位が後背位。
下つきの女性では正常位が気持ち良いとされています。
また、男性の年齢による勃起力の衰えも加味して、体位を工夫していく必要があるとされているのです。

このように漠然とセックスをするのではなく、相手の性器の位置と自分の状態を加味することで、
女の子に高い快楽を与え、またヤリたいという気持ちにさせることが出来るのです。

正常位は王道中の王道

女の子の中には、いろいろなアクロバティックな体位でもOKという女性もいれば、
一つの体位でじっくりと責められるのが快感という女性もいます。
特にまだ頻度が少ない女性とのセックスでは、王道の正常位がおすすめです。

ありふれた体位であり、刺激が少ないと思われがちですが、
女性にまたヤリたいと思わせモテる男になりたいのであれば、キスを頻繁にからめていきましょう。
単純にピストン運動を繰り返すよりも、挿入されながらのキスが気持ち良いと感じる女性は多いものなのです。

背面座位

この体位は男性が脚を伸ばした状態で座り、女性が正座をする形で男性の上に座り挿入をします。

Gスポットへの刺激が高く感じられる体位であり、中イキするタイプの女の子には、
かなりの快楽を感じることが出来るでしょう。

両手が空いている状態ですから、クリトリスを刺激したり、乳首などを責めることも可能。
応用編としてバスタブなどでシャワーをクリへとあてがい行うというやり方も存在します。

段差を使ったバック

通常のバックではなく、階段の段差を使ったり、相手をソファーに座らせた状態でのバックはかなり効果的です。

段差を作ることで下から挿入をすることになるので、
ペニスがGスポットを擦り上げるようなピストン運動が出来るのです。

一見ありふれたバックという体位でも、ちょっとした工夫をすることで、
これまでにない高い刺激を女の子に与えることが出来るのです。

立ちバック

立ちバックは何気に使える体位の一つです。

普通に壁などに手をつかせて後ろから挿入するのも良いですが、
女性が床に両手の手のひらをピタリとつけるような前かがみの状態での立ちバックは、
クリとGスポットのダブル攻撃が出来るため、かなり快感を得られる体位です。

またラブホテルなど姿見が出来るような大きな鏡がある場合には、
直立させて後ろからバストなどを揉んでいる姿を見せるといったプレイも
犯されている感を女の子に感じさせることができ、性的刺激を高ぶらせる効果があります。

宝船

48手でいう宝船もおすすめ。
これは完全女性主導の体位になります。

男性は仰向けになり、片方の膝を立てる。
その立てた足を抱え込むようにして女性が上に乗り擦りつけるように上下運動をするような体位です。

中でイクも良し、クリを太ももの部分に擦りつけてイクも良しといった体位。
女性の攻撃を耐え切る自身があるタフな男性におすすめの体位です。

枕を腰の下に置く正常位

通常の正常位でも、女の子の腰の下にクッションやまくらなど、ある程度の高さがあるものをしき、
M字開脚の状態にさせて8の時を描くようにピストンをすると、かなり高い刺激を与えられます。

ペニスの刺激ばかりではなく、恥骨の部分でも高い刺激を与えることができ、絶頂を迎えやすくなるのです。

まとめ

コロコロと体位を変えたり、嫌だという女性にアクロバティックな体位をさせる必要はありませんが、
前述にあるように単純にバックや正常位を普通に行うのではなく、枕やクッションを使ったり、
立たせたままに挿入するといったちょっとした変化によって、
普通の体位では感じられない高い刺激を女の子に与えることが出来るのです。

ただし、冒頭にもある通り、女の子の性器の形や性格、性癖などの違いによって、
刺激の高さもまちまちですから、反応を見て、その女の子にベストな体位を試していきましょう。

ピックアップ記事

  1. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  2. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  3. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  4. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  5. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    絶対しちゃダメ!男性が冷める「女のエッチ後の行動」とは?

    女のエッチ後の行動一つで男性が一気に冷めるのは良くある事。具体的に…

  2. 女性向けの豆知識

    超ムカつく!!KY男が放ったセックス中の非常識な発言

    セックスを楽しみたい。そのような女性も多いのではないでしょうか。…

  3. 女性向けの豆知識

    「昼顔妻」は本当にいるの?現役主婦に聞いた不倫エピソード・3選

    少し前に流行った言葉の1つに「昼顔妻」というものがあります。これは…

  4. 女性向けの豆知識

    前戯の時間が超~短い「自己中オトコ」に当たった女性たちのエピソード・5選

    エッチに関する不満というものは女性にだってあるものです。特に不満と…

  5. 女性向けの豆知識

    彼と楽しくダイエット♪セックスの後にできるベッドエクササイズ

    「ベッドエクササイズ」という言葉はご存知でしょうか。運動が苦手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 恋愛芸能ニュース

    木下優樹菜が第2子女児出産!フジモン家も幸せMAX
  2. 女性向けの豆知識

    永遠のセックスフレンドは辛い・・・報われない恋愛への終わりの告げ方
  3. 女性向けの豆知識

    【彼氏以上にセフレを好きになってしまった】女子が良く体験する!体の関係を持つと気…
  4. 女性向けの豆知識

    普通の人がマニアックなHプレイに目覚めたきっかけ・5選
  5. 女性向けの豆知識

    女性には口が裂けても言えない!男がエロい女を見たときに考えるコト
セフレ