セックス経験豊富なアメリカ人も納得の前戯テクニック「挿入だけがHじゃない!」

「挿入だけがHじゃない!」男性が知らない女性のアレコレ!経験豊富なアメリカ人も納得の前戯テクニック

男性の多くは、セックスというと、どうしても挿入アクションをイメージすることが多いものです。
セックスが上手な男性といえば、長く太いペニスの持ち主であり、
延々とピストン運動を繰り返せるようなセックスが出来る男性というイメージを持っている方が多いようです。

しかしながら、女性の多くは、挿入はもちろん気持ちが良いですが、
挿入前の前戯が上手な男性やキスの上手な男性こそ、セックスが上手な男性と感じることが多いものなのです。

ここでは、これが出来ればどんな女性も満足させる、
経験豊富なアメリカ人も納得の前戯テクニックを紹介していきましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月26日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

前戯以前にしなければならないこと

挿入の前に前戯。
それでは前戯の前は?と問われてすぐにあなたは答えられますか?

もしもスッと答えが出せない男性であるならば、
女性をセックスで気持ち良いと感じさせることは出来ていない可能性があります。

彼女を作り、あなたとのセックスが忘れられない状態にするためにも、
他人に羨ましがられる魅力的な女性や経験豊富なアメリカ人女性などをセフレするためにも、
前戯の前にやっておくべきことを忘れないようにしましょう。

答えはイチャイチャすることです。
なんだよそんなことかとお思いですか?

何気にこのイチャイチャ時間が非常に大事なんです。
服を脱がせて舐めたり触ったりするのが前戯ではありません。

ギュッと抱きしめたり、イタズラしたり、くすぐったりなど
ジャレつくことこそ、既に女性を満足させる前戯なのです。

じゃれあいながら、恥ずかしいかもしれませんが、
「オレのこと好き?」なんて聞いて、恥ずかしがりながらもその答えを出してくれる。
こういった他人の目からしてみると、顔から火が出るような恥ずかしい一時も前戯の前のアイドリングなのです。

スポーツカーなど高排気量の車をアイドリングさせるように、ピッチャーがブルペンで肩を温めるように、
サッカー選手がダッシュを繰り返しアップをしてから試合に臨むように、
セックスの前にも前戯の前にもこのようなイチャイチャ時間が必要なのです。

同時責めを基本にする

セックスがヘタクソだと思われる男性というのは、とにかくどこかしらが遊んでいることが多いものです。

例えば、キスをしている時に両手や両足が使えるにも関わらず、何もしていないことが多かったり、
挿入をしている時でも、たまにバストを揉みしだくくらいで、
一生懸命にピストン運動ばかりに集中していることが多かったりなどなど。

せっかく両手、両足、唇や舌というものがあるわけですから、
それを使って同時に色々な箇所に刺激を与えてあげるのです。
これが一般的な男性のセックスとは違うという風に思わせることが可能になるのです。

最低でもキスをしている時には、背中を手で撫でるとか足を使って、
太ももをスリスリとするなど、二箇所は刺激するように癖をつけましょう。

ただ他の男と違うと思わせたいのであれば、三箇所を同時に刺激するように心がけるべきでしょう。
二箇所くらいはある程度にセックス経験がある男性ならば責めるものです。

特にバストをいきなり舐めたり、アソコを舐めるというアクションを取りたがる男性が多いですが、
焦らしの効果を狙うためにも、性感帯をより感じやすくするための体温をあげるという効果を狙うためにも、
揉むというアクションや擦るというアクションを行いましょう。

片手でバストを揉みながら、キスをしたり、首筋などを舐める。
足で内もも同士を擦り合わせたり、もう一つの手でヒップまで揉むといった三点同時責めはおすすめですよ。

アソコを上手に使う

三点責めが出来れば、大抵の女性を満足させることが出来ますが、それ以上にセックスが上手だとか、
この人は前戯が上手くて、この人からは逃れられないとどっぷりとあなたの虜にしたいと思った場合には、
その上である四点責めをマスターしましょう。

両手と口と足ですか?と思われがちですが、もう一つ重要なアイテムを忘れちゃいませんかということです。

それはあなたの固くなったペニス。
両手と舌とペニスを使うこと。
これが出来れば、ガッツリと感じさせることが可能です。

アソコを身体にこすりつけるという方法がスタンダードですが、
女性に挟ませてもいいですし、アソコにこすりつけるという方法でも有効ですね。

まとめ

このように前戯をマスターすれば、日本人男性にあまり魅力を感じていないだとか、
セックスが満足出来ないとタカをくくっているアメリカ人女性をも虜にすることが出来るのです。

前戯の前のイチャイチャでしっかりとアイドリングをして、テンションを挙げてから、焦らすようにしながらも、
相手の女性の身体を一箇所集中ではなく、複数箇所を同時に責めるように心がけましょう。

前戯が下手くそな男性はモテません。

少なくてもセフレの関係を築きたいと思った場合には、
前戯マスターと呼ばれるくらいに上手な前戯が出来るようにしましょうね。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる