男性向けの豆知識

女子がイキまくるスローセックスコミュニケーションとは

スローセックスでも女子がイキまくる!?男優もやっているセックスコミュニケーション

最近何かと話題のスローセックス。

スローと言えば遅いというイメージがありますが、その認識は人によっても異なってきます。

ここでは時間に関してのスローセックスではなく、女性にとっても男性にとっても
スローセックスをすることによって、より深みのあるセックスを楽しめる内容となっています。

スローセックスでも女子がイキまくる!?
男優もやっているセックスコミュニケーションについてお話していきたいと思います。

女性は体で抱かれているわけではない

男性と女性の大きな違いとして、
男性は視覚からのエロに敏感で、女性は雰囲気(感覚)や聴覚、嗅覚からのエロに敏感です。

この差をどう埋めるかによっても、
2人のセックスがどれだけ充実したものになっていくかが変わってきます。

例えば、巨乳好きな男性の場合、
どんな体位であったとしても胸を激しく揺らすピストンをする方が多いようです。

視覚的にもとてもエロく刺激的なのかもしれません。
それをされている女性からはどう思われているのでしょうか?
過激なセックスが好みという女性もいるかもしれません。

しかし、女性はもっと愛を感じれるセックスがしたい、
コミュニケーションを取りたいと思っていることが多いようです。

気持ちや愛などは目に見えません。

ですから、それを男性が形として表さなければならないのです。
男性にとっての愛情表現は激しいピストンなのかもしれません。

しかし、それは女性にとっての愛情表現にはなっていない可能性が高いのです。
何もくさい台詞をきざに決めて言う必要はありません。

きっとセックスしている最中というのは、お互いに興奮し合っている状態にありますから、
愛のある言葉というのは出そうと思えば自然と出てくれるものです。

「エロい」「最高」「超気持ちいい」確かにこれらも率直な男性の気持ちを表した言葉です。

他にもっと愛のある言葉があるかもしれませんが、男性に喜ばれて嬉しくないと感じる女性はそういません。
男優でもこういった言葉を利用しているケースもあります。

視覚効果だけに囚われてしまう男性的なセックスではなく、甘い時間も作るというのも1つの手です。

AV中「見えない!?」と思ったことはありませんか?

正常位の体制から男優が女優に覆いかぶさり(48手では締め小股)
「俺が見たいのはお前じゃない!?」と思ったことあると思います。

実はあの体制はスローセックス向きでもあり、女性にとっても嬉しい体位なのです。

密着することで男性の体温を感じることができ、また抱かれているという安心感、
そして何より男性のぬくもりとともに特有の匂いを嗅ぐこともできます。

女優もAVではエンターテイメント制から男優と体が離れた体位が多いため、
プライベートではくっついたセックスが好みという人が多いようです。

別の体位では騎乗位崩れで女性が男性に覆いかぶさる(48手では茶臼のばし)や、AVでよくみかける
横に寝そべった状態でのバック(48手では窓の月)などもスローセックスに適した体位と言えるようです。

密着しているという点が共通していますが、もう1つ共通していることは男性が動きにくいという点です。

早漏気味という男性にとっても嬉しい体位と言えるでしょう。

また、窓の月はGスポットに当たりやすい体位でもありますから、
例えゆっくりであったとしても、女性がイキまくることも多いようです。

また、共通していることと言えば、この3つの体位は顔が近くにあります。

セックスの最中のコミュニケーションは何も体だけではありません。
言葉を交わし、心もイキまくることも可能です。

特に女性は感情に左右されやすい生き物ですから、感情に直接響かせるためにも、
感情を司る右脳に話した方が良いため、左耳に向けて言葉を発した方が効果的です。

AVを鵜呑みにしない

男優がやっているセックスを参考にするのは危険です。

もちろん女性(女優)にとって喜ばれるものもありますが、
基本的にはエンターテイメントであることを忘れてはなりません。

その喜ばれる内容やイキまくるテクニックに関してのみ学習し実践するようにしましょう。

特に上記2項目は、多くの女性に好評な内容となっています。

早漏ですぐにイってしまうという男性にとっても長い時間挿入していられますし、
男性も女性も擦れて痛いという症状が抑えられます。

スローセックスでは男性の射精を目的にしないところから始まると思ってもいいかもしれません。

まとめ

セックス=射精と思っている男性は非常に多いようです。

短時間で終わらせるというのは生物学的には正しいかもしれませんが、
生物の頂点にいる人間だからこそできるセックスを楽しむという行為。

セックスは快楽を得るものでもありますが、男女関係をより親密に、
心理的にも深く交じり合うことのできるものであるということを忘れないでもらいたいです。

ただゆっくりとすれば良い、遅ければ良いという意味の
スローセックスではないとわかっただけでも進歩と言えるかもしれません。

ピックアップ記事

  1. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  2. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  3. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  4. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  5. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    彼と楽しくダイエット♪セックスの後にできるベッドエクササイズ

    「ベッドエクササイズ」という言葉はご存知でしょうか。運動が苦手…

  2. 女性向けの豆知識

    多くの女性がお尻たたきは不満って知ってた?男性がセックス中にやりがちなイタい行動

    女性に性に関する不満を聞くと、よく耳にするのがパートナーが行うNGな行…

  3. 男性向けの豆知識

    既婚者がセフレを作りたいと思う瞬間ベスト10

    既婚者がセフレを作りたいと思う瞬間は色々あると思いますが、人そ…

  4. 女性向けの豆知識

    セフレ関係が長く続くために適切な関係性を保つ方法

    セックスフレンドの関係というものは、意外と簡単に築くことが出来ると言わ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    我慢しなくても大丈夫!妊娠中にエッチするときにおすすめの体位と注意点
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    初めはセックスフレンドのつもりだったのに今は彼氏昇格を目指している俺の話し
  3. 女性向けの豆知識

    もしかして私ってセフレ?と感じたら確認するべきチェック項目5つ
  4. 女性向けの豆知識

    歳の差セフレカップルに聞いた!歳が離れていて困ったこと・ベスト5
  5. 女性向けの豆知識

    キスマークの意味は独占欲だけじゃない!位置によって変わる男性の心理
セフレ